アイホンを格安スマホにすることは可能なのか?

スマートフォンの利用料金を劇的に安くすることができる手段として近年高い注目を浴びているのが格安スマホと呼ばれるサービスになります。格安スマホは、MVNOが提供する格安SIMをさして利用するスマートフォンの事をいい、音声通話機能がついて1ヶ月あたり3GBまで高速通信ができるプランであれば、月額基本使用料が1600円というのが業界の相場料金となっています。大手携帯キャリアから乗り換えることで毎月の通信コストを大きく下げることができる格安SIMですが、スマートフォン端末の中でも最も人気のある端末の一つであるアイフォンも格安スマホとして利用することはできるのでしょうか。

結論から先に述べますと、アイフォンを格安スマホとして利用することは可能です。アップルストアで販売されているSIMロックフリーモデルであれば問題なく格安SIMの利用ができますし、大手携帯キャリアから販売されているアイフォンでもSIMロックを解除することで格安SIMでの利用が可能となるので格安スマホとして利用可能になります。

さらに言えば、ドコモから販売されている端末であればドコモ系の格安SIMが、auから販売されている端末であればau系の格安SIMが、原則としてSIMロック解除なしでも利用できるので、ドコモやauのアイフォンを利用している人であれば、そのまま端末を流用して使用することができるのです。

もしも購入から2年が経過している端末があるのなら、格安SIMへの乗り換えをおすすめします。